>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

in走行履歴 10/09 走行履歴af:id:intertechtokyo:20171229032417g:plainaf:id:intertechtokyo:20171109155214g:plain 励ましなります。ポチっお願いします out

f:id:intertechtokyo:20180108132825p:plain

W10インストール メディア事件簿

既存、Win7環境をWin10環境に切り換えるべき作業で、Microsoftのサイトから、W10インストール メディア作成手順で、気にせず外付けHDDを指定してしまい、中身が消え去った事件。

 

外付けHDD【1TB】は、仕事用にバックアップ専用で繋がっており空き容量も十分だったので、気にせず作業を進めると・・・結果、バックアップ中身の総てが消え去り、新たな【W10インストール メディア】構成【32MBパーテーション】が、勝手に作られました。

 f:id:intertechtokyo:20181012221227j:plain

消え去ったデータの復旧方法を探しました

 f:id:intertechtokyo:20181012221403j:plain

 

こんなサイトを見つけました。

 

無償版をダウンロードして・・・半信半疑で復旧すべきアクション(スキャンニング)を実行するも、延々と時間がかかります。一度、エラー出ました。実行パソコンを変え再度アクションしますが、延々数時間かかります。

 

 

スキャン結果一覧を開くと、消えたファイルが並びます。

その数・・・なんと・・・1,372,106個

f:id:intertechtokyo:20181012221627j:plain

 

無償版では、復旧可能な容量制限がありますので、大枚近い額を支払ってプロ版を購入・・・復旧を始めました。

 

Others (914,027) まで、含めると、2TBを越えますので省きました。

 

それでも数百GBあります。

 

これも延々半日超える時間がかかりました。

f:id:intertechtokyo:20181012222608p:plain

 

復旧するも、ホルダーのツリー構造は消え去り、各ファイルのプロパティ情報単位で並びます。※ \復元候補\タグ\Camera\FUJIFILM\FinePixZ950EXR14593.JPG

 

不要なファイルは、すべて削除整理して、元のHDDへ戻そうとすると、元のHDDは、1TB容量のはずですが、32GBしかありません。

f:id:intertechtokyo:20181012232545j:plain

 

再度、探しました。

f:id:intertechtokyo:20181012221403j:plain


こんな同類人記事を見つけました。

 

[Windows10]回復ドライブを作成したら1TBのHDDが32GBになったよ。未割当分を別ドライブとして使う - 誰かさんのタメイキ

 

 

なるほど・・・!

 

Fat32Formatterなるプログラムをダウンロードして、1TBのフォーマットしてます。

f:id:intertechtokyo:20181012232502j:plain

 

 このフォーマットも・・・延々とかかりました。

 

終わって・・・\復元候補 単位で移動しました。

 

f:id:intertechtokyo:20181013040346j:plain

 

やれやれな事件簿

 

参りました。

 

f:id:intertechtokyo:20181013034514j:plain

 

 

再見

 

 

追記:

事の始まりは、このサイトです。新しいSSDに、Win10をクリーンインストールすべきインストール メディアを作る・・・手順なんですが!

f:id:intertechtokyo:20181013040029j:plain

 

f:id:intertechtokyo:20181013035821j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035823j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035826j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035829j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035831j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035833j:plain

f:id:intertechtokyo:20181013035839j:plain

 

皆さまもお気を付け下さい。