>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

in走行履歴 09/16 走行履歴af:id:intertechtokyo:20171229032417g:plainaf:id:intertechtokyo:20171109155214g:plain 励ましなります。ポチっお願いします out

f:id:intertechtokyo:20180108132825p:plain

台湾自転車旅・・・報告 ⑨~台北到着

  前編から続きます>

 

 ⑨ 9日目

f:id:intertechtokyo:20180813164458p:plain 63.86Km

f:id:intertechtokyo:20180813164532j:plain


いよいよ《蘇花公路》縦断が始まります。

蘇花公路は、三つの山登り(ステージ)があります。

今日は、その二つを走破します。

前回、立ち寄り見逃した《清水絶壁》を見学します。

 

 

蘇花公路第一ステージを乗り越え、第2ステージ前、少し寄り道します。
《澳花瀑布》が地図にあります。どんな処なのか、舗装されない山道を登る事、小一時間・・・瀑布の入口に着きますが、瀑布は、更に一時間歩きます。ワタシャそこまでの気力が無く・・・入口パーキングスペース脇の渓流で水遊び・・・1時間浸かってました。

 

その水遊びもつかの間、第2ステージはキツかった。


 

第2ステージが終わって平坦地です。

 

着いた宿、着くなり夕立スコールです。

 

半時間で止むと東の空には、美しい虹が見えます。

 

f:id:intertechtokyo:20180813220230j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813220242j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813220255j:plain

 

素っ裸で水遊び・・・パンツとシャツ、汗を洗って日干し・・・ちう! (笑)

f:id:intertechtokyo:20180813220407j:plain

 

水遊び終わって帰る時、駐輪していたGARMINの温度計・・・なっ何と45.6度でした。

f:id:intertechtokyo:20180813220447j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813220437j:plainf:id:intertechtokyo:20180813220424j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813221009j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813221012j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813221024j:plain

 

この夜、前回自転車旅で知り合った台北居住の若者が一緒に走りたいと申し入れ、明朝、一番の電車で澳南駅まで来ると・・・おやすみなさい。

 

⑩ 10日目

f:id:intertechtokyo:20180813164544p:plain 63.52Km

f:id:intertechtokyo:20180813164548j:plain


朝10時、台北から朝一番電車で輪行してきた陳俊濱君と澳南站で待ち合わせします。

 

この電車に乗ってます。

f:id:intertechtokyo:20180813221133j:plain

 

彼の輪行袋は、前輪だけ外すタイプ、簡単で良いですね!

f:id:intertechtokyo:20180813221113j:plain

 

蘇花公路第3ステージ、最後の山登りです。

 

蘇花公路第3ステージも走り切って、最後の展望ポイントです。
見下ろす港市場で昼食しました。


 

 蘇花公路を走り終えると、延々、20Km越える直線道路が続きます。


f:id:intertechtokyo:20180813222710j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222719j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222723j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222727j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222730j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222734j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222743j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222752j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222800j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813222808j:plain

 

この背包客宿は、新築、美しくデザインされ、美しいオーナー、美しい社員・・・次回も宿泊決定します。

f:id:intertechtokyo:20180813223529j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223547j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223602j:plain

 

陳君は、ボーイスカウト出身とやら料理が得意と自ら進んでスーパーで買い込んだ材料で料理してくれました。

f:id:intertechtokyo:20180813223143j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223157j:plain

 

冷や奴担当者は、ワタシでした。

f:id:intertechtokyo:20180813223208j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223024j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223039j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813223051j:plain

 

 


⑪ 11日目

f:id:intertechtokyo:20180813164629p:plain 74.01Km

f:id:intertechtokyo:20180813164632j:plain



f:id:intertechtokyo:20180813224411j:plain

 

とにかく・・・暑いんです。(笑)

f:id:intertechtokyo:20180813224311j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813224319j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813224327j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813224337j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813224345j:plain

 

アラビアの大金持ちの別荘だそうです。壮大な土地にアラビアンハウスが建ってます。

f:id:intertechtokyo:20180813224353j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813224402j:plain


台湾自転車旅を始めたきっかけは《一青妙さん》の「台湾環島」書籍出版記念セミナーの参加がきっかけです。そのひとと たえさんは、台湾でも富豪の家系、そのおじいさまの名前が冠なっている学校です。陳君が詳しく教えてくれました。

 

前回、環島始める時、松山站のモニュメントで見送りして頂きました。

f:id:intertechtokyo:20180813225944j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813225540j:plain


そして昼過ぎには、基隆市に到着・・・陳君は、電車で台北に帰ります。

お疲れ様でした。

 

基隆市の宿は、市内中心部・・・見晴らし最高でした。

台湾一番の港には、豪華客船が停泊・・・汽笛あげて出航場面にも遭遇しました。

 


洒落た入口の今宵の宿・・・オーナーおじさんは、ワタシャと同じ歳、日本語も上手で話が弾みました。次回もこの宿・・・決定です。

f:id:intertechtokyo:20180813233246j:plain

 


⑫ 12日目

f:id:intertechtokyo:20180813164700p:plain 98.06Km

f:id:intertechtokyo:20180813164704j:plain


いよいよ台湾自転車旅も最終日、基隆市宿を出発して、市街地抜けるにミスコース・・・コンテナヤード地帯に入り込んでしまう少し往生しましたが、冷静に判断し直して本来のコースに戻れました。このルートは、前回も走っているルートですので、安心です。

宿前で記念撮影

f:id:intertechtokyo:20180813172905j:plain
基隆のネオンサインをバックにパチリ!
f:id:intertechtokyo:20180813172857j:plain

この標識で安心して走れました。

f:id:intertechtokyo:20180813172846j:plain

 

前回も登頂を途中で断念したテレサテンメモリアルパーク

今回も途中で補水が無くなり・・・一度は断念しましたが・・・最後のチカラを絞り出して登り切りました。登るって云っても全ルート・・・押して登るんです。そのくらい急な坂道なんです。そして登り切りました。テレサ墓地の参拝がやっと実現しました。墓地には、テレサの曲が流れ続け静かな雰囲気の墓地(著作権でユツベアップロード出来ませんが、Facebookに、無理矢理アップロードしました)

f:id:intertechtokyo:20180813173144j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813173150j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813173209j:plain

こんな高い場所に公園があるんです。
登りは、苦しくも帰りのダウンヒルは・・・あっとの間でした。(笑)

f:id:intertechtokyo:20180813174025j:plain
ダウンヒル終わって、寂れた村の便利店飛び込みました。
おばちゃんが優しく対応してくれました。

f:id:intertechtokyo:20180813174020j:plain

そこで飲むビールは最高でした。

f:id:intertechtokyo:20180813174015j:plain

 

そして、台湾の最北端の地に到着しました。

f:id:intertechtokyo:20180813174317j:plain

 

走り慣れた半島をグルッと廻って、台北駅前の宿に到着。全行程を走り切りました。

f:id:intertechtokyo:20180813174457j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813174449j:plain

f:id:intertechtokyo:20180813174438j:plain

 

 

以上、台湾自転車旅の全日報告です。

次は、総集編を更新中です。