>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

進化する《Di2》

電線式変速装置なる優れ物を導入して一年半は経過してるかと・・・

使い始めて二ヶ月後、新しくバージョンアップされ《シンクロナイズドシフト》なる自動化・・・衝動ポチってる。

 

それから・・・ずぅ~っと《シンクロナイズドシフト》を愛用している。

 

シンクロナイズドシフト》は、RD(リアディレーラー)の変速切替操作で・・・FD(フロントディレーラー)も含め・・・15段自動変速してくれる優れ物・・・

 

f:id:intertechtokyo:20180521053445p:plain

 

従って、FD切替操作が必要無いので・・・左側STI(シマノ・トータル・インテグレーション・・・要はブレーキと変速レバーのハンドル)のブレーク操作のみ・・・

 

今回、台湾自転車旅の途中で手のひら痺れ・・・に見舞われ2か月経過してやっと完治したのだが、昨日の満開ポピー見学ライドの帰り路・・・何気なしに・・・何故、痺れ?・・・そういや左手操作は、いつも空いてる・・・これも右手・・・痺れの起因かと?

 

左STIで《シンクロナイズドシフト》操作が出来ないのか?

 

そうだ!

 

滅多に使わないiPhoneアプリ《E-TUBE》を接続してみた・・・
ジャンクション底面のスイッチ長押しでBluetooth接続モード

f:id:intertechtokyo:20180521054257p:plain

 

f:id:intertechtokyo:20180521060638j:plain

 

設定後、アプリ画面右上からBluetooth切断(※ 重要:アプリ終了だけではDi2機能しません)して、試走してみると・・・両方STIで《シンクロナイズドシフト》操作が出来てます。

 

感動です。

 

小生、右STI ブレーキはリアです。

 

信号停止やダウンヒルで、ブレーキングとシフトチェンジってありますよね!

 

これって・・・ノーベル賞・・・残りの帰り路・・・余分にシフト繰り返して・・・

 

シンクロナイズドシフト 

最高!

 

 FD切替も出来ないとマズイ(まず場面は無いかと・・・)かと・・・スイッチAでFD切替設定した。

f:id:intertechtokyo:20180521061525j:plain

 

 

さぁさぁ・・・これで次回、韓国横断(往)+中国大連+韓国横断(復)ツアーが楽しくなりました

 

さぁ・・・シゴト始めましょうか!

 

再見