>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

環島・・・中国語で(ホァンダオ)・・・準備編 ②

リュックザックからリアキャリア・・・

国内日帰りライドでリュック背負う場面も少ないが、
昨年の二度の韓国ツアーでは、リュック背負った。

f:id:intertechtokyo:20180305022031p:plain

 

blog.intertech.ne.jp

blog.intertech.ne.jp

 

今回、3/10~26予定で走る台湾ぐるっとひとまわり・・・

 

天気が良くないんです。

 

f:id:intertechtokyo:20180305022658p:plain

 

台湾気象局サイトはこちらです・・・Central Weather Bureau

 

聞く処では、北回帰線をマタグ位置する台湾
降雨回数が多いようです。

 

f:id:intertechtokyo:20180305023057j:plain

 

リュック背負って雨合羽・・・似合わないかと・・・以前から興味あったリアバック導入を決めてます。

 

荷物っても、キャンプライドでないですからそんな大量の荷物は無いんです。

 

当初、このタイプを検討して一度は手元に届きましたがシートポスト径(35mm)の収まりが悪く、締め付けると・・・怖い!

f:id:intertechtokyo:20180305023444j:plain

そこでちぃっとデザイン的に見劣りしますが、このタイプ・・・我がTREKの車軸に取付が出来ずに工夫しました。

 

f:id:intertechtokyo:20180305023720g:plain

 

防水バック(40l)はこれ・・・

f:id:intertechtokyo:20180305030434j:plain
大きいですよ!

f:id:intertechtokyo:20180305030327g:plain

 

そして、日曜の今日・・・試験走行してきました。
約8Kgの荷物を作ってキャリアにゴムバンド固定・・・

f:id:intertechtokyo:20180305024250g:plain

まぁ初めての走り・・・走行バランスは不自由ないですが・・・

・荷重を感じる(当たり前っか)

・乗り降りまたぎでひっかかる(短足起因っか)

・休憩中駐める時倒れる(三度も転がしました)

・急坂ダンシングは危険すぎる
・リアキャリア面積に対して防水バック底面積が大きいので不安定

 

ざあっとこんな印象でした。

持ち物入れて・・・何キロなるか!

 

韓国経験から、8Kgにはならないかと・・・

 

数日後、パッキング試み予定しています。

 

では・・・再見

 

 

 

f:id:intertechtokyo:20171003103409j:plain
f:id:intertechtokyo:20171109152933j:plain