>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

Di2 バッテリ寿命

今年2月に導入したシマノ社製電気式変速装置 《Di2》

初期バッテリーは、知らずにBluetooth非対応だった。(安かった)

 

そして早々の3月、自動切替なる機能が発表され・・・Bluetooth対応デバイスへの変更を余儀なくされちまって・・・新しくバッテリ交換と相成った。

 

 

それから・・・半年間で走った距離は、9,620Kmです。

f:id:intertechtokyo:20171121052502j:plain

 

資料には、フル充電で千キロは走るだろう! と云われてるが、過去、電池切れに陥った事がなかった。気にもしなかった・・・!

 

GARMIN 表示されるバッテリ残量で・・・お~充電しましょう程度の感覚だった。

 

しかし、先月辺りから、減りが早まってる。

 

お~・・・しましょうでは済まなくなった。

 

気付いたら・・・ゼロ充電・・・二度目を経験した。

 

そりゃ有限は理解してるが・・・走る前・・・走り終・・・都度に残量確認が必要になった。

 

昨日も走り始め、マンション玄関で・・・残量ゼロに気付く

 

一度、部屋に引き返して、アキバ格安モバイルバッテリDi2充電デバイスを小袋セットにして充電しながら走ってみる事にした。

 

f:id:intertechtokyo:20171121054401j:plain

 

充電開始した直後は、Di2は無反応(残量ゼロ)・・・約10分後・・・GARMINに残量5%が表示・・・リアディレーラーのみ動くようになった。フロントは動かない。

 

すなわちDi2電池切れる時、瞬時で無く・・・残り5%でまずフロントが動かなくなり・・・最後はリアも止まる・・・なるほどを確認した。

 

そして充電しながら、3時間のライドを始めましたが、帰還する少し前に、100%になってました。

 

バッテリ交換には、福沢諭吉が1枚飛んでいく・・・もう少し延命を願って、走る前・・・走る後・・・電池残量をこまめにチェックする習慣をつけましょう!

 

 

 

 

 

f:id:intertechtokyo:20171003103409j:plain
f:id:intertechtokyo:20171109152933j:plain

 

 

再見