>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

秩父路の紅葉ライド

この週末、台風予報もあり平日でしたが走ってきました。

 

まずは動画で全容をご紹介しましょう!

 

youtu.be

 

昨日の朝は4時のパンク修理から始まりました。(笑)

輪行準備でタイヤ空気圧確認したら•••シュ〜!何ですよ!

 

f:id:intertechtokyo:20171028014900j:plain

 

朝06:50のレッドアロー号に乗るには、自宅を05:20出発して東西線「南砂町駅」05:33に乗ります。朝二番目の地下鉄ですが、早朝にもかかわらず勤労通勤される皆さまの視線を気にしながらの輪行です。

f:id:intertechtokyo:20171028014834j:plain

 

f:id:intertechtokyo:20171028014632j:plain

f:id:intertechtokyo:20171028014628j:plain

 大手町の長い乗り換え通路を歩き・・・池袋駅は、6時10分着、06:50まで時間ありますので東口繁華街のコンビニで朝食購入・・・コンビニ脇では、酔い過ぎたお嬢様お二人がゲェ~ゲェ~してます。やですね! 哈哈哈!

 

レッドアロー号も10回目の乗車にはなるかと思いますが、満席はありません。

車内にWIFIがあるんですね! バッテリも大容量持参してますので心配無用です。

f:id:intertechtokyo:20171027065800j:plain

 

西武秩父駅到着が08:13・・・ここから秩父線「御花畑駅」までの歩きが結構キツいんですが、洒落た路地が整備されていて歩く価値はあるかと・・・

 

御花畑駅から次の影森駅で乗り換えて・・・

f:id:intertechtokyo:20171027070126j:plain

09:09に三峰口駅到着です。

 

三峰口駅前のバス乗り場から「中津川」行きバスに乗ります。

輪行バック乗車OKです。

 

バス、山深い道を上り・・・終点中津川バス停(彩の国ふれあいの国)結構な山奥です。

 

GoogleMAPではココ

 

終点中津川バス停から秩父市まで、戻りライドはダウンヒルだけですが・・・途中、立ち寄って売店のおとうさん、三峰神社の紅葉は見事でしたよ・・・この言葉に励まされ、途中からヒルクライム・・・多分、自転車生活最高のレベルと思う・・・何故なら、大汗でシャツ、タイツ・・・びっしょりなんです。

 

心拍数も最高で150越えです。

 

f:id:intertechtokyo:20171027071054g:plain

 

そこに問題発生です。

 

自転車ロングライドは、二度の韓国ツアーはじめ数多く走ってますが、これだけのヒルクライムは初体験・・・大汗の対策準備が悪かったのです。

 

神社見学終わって、帰路のダウンヒルが寒くて・・・ブルブルなんです。

 

降りきった国道沿いの日帰り温泉「大滝温泉」で暖まって行こうと・・・浸かるも・・・温いんです。参りました。濡れたウエアをドライヤーと扇風機で乾かすが出来て良しとしました。

 

本来の予定は、秩父路を寄居~荒サイ廻って自宅まで走る予定なんですが、秩父駅到着は、18時なんですが、すでに真っ暗、まさか江東区までは走れません。安宿も探しましたが観光地のためか、みな高め・・・電車で帰京しました。

 

参考資料:

 

反省:

・晩秋の山岳ライドの朝晩の冷え込み対策・・・忘れ!

・ヒルクライム大汗の着替え対策・・・忘れ!

・途中の山道(偶然、秋の観光時期のみ開く食堂はラッキー)飲み物、食べ物店がありません。事前、買い込みが必須!・・・忘れ!

・携帯シューズ持参は正解でした。

 

 

f:id:intertechtokyo:20171003103409j:plain

f:id:intertechtokyo:20171003102631j:plain

 

 

再見