>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

ノーズ付アウターキャップ

今回のメンテナンスではブレーキワイヤー作業が予定されてます。

 

1ヶ月程前、ワイヤー出口金具が破損してます。

ハンドルバーテープ巻き直しも面倒なので・・・インシロックで縛って走ってました。

 

f:id:intertechtokyo:20170817235748j:plain

 

面倒なハンドルバーテープ(極厚手タイプ)を剥がしました。

 

今回は、コーティングされたブレーキワイヤー(前回の交換時は、ブレーキとシフトの太さ違いを知りませんでした)を使います。

f:id:intertechtokyo:20170915031811j:plain

 

開封すると・・・ノーズ付アウターキャップがオマケされてます。

 

過去、何度かのワイヤー交換で存在は知ってましたが、実際に使った事実がありません。さぁ~てどんな使い方しますか?

 

ググると・・・人様の記事にケチ付けませんが・・・この説明で分かるのは難しい!

 

f:id:intertechtokyo:20170915031758j:plain

 


さらにググると・・・ショート ロング が有るようですね!

 

ますます分かりませんね!

 

要はインナーワイヤーが擦れて・・・ダメージ受ける・・・って事でしょう???

 

更には、インナーワイヤーやアウターに潤滑油・・・マジですか???

 

皆さん、正しく使い込んでいいるのでしょうか???

 

 

 追記:ハンドルバーテープ巻き直し

 

f:id:intertechtokyo:20170915215359j:plain

 

 

 

再見