>|| ||<

かわかみ君のチャリダ日記

気まぐれで始めた自転車ライフ

in走行履歴 09/16 走行履歴af:id:intertechtokyo:20171229032417g:plainaf:id:intertechtokyo:20171109155214g:plain 励ましなります。ポチっお願いします out

f:id:intertechtokyo:20180108132825p:plain

ボーダレス カーボンハンドルバー

アームレスト

台湾自転車旅で使った「DHバーハンドル」は、握り疲れた腕を休ませるに十分な効力を発揮しました。が・・・湾曲した我がハンドルへのマウントが難しいのです。 そこで内径と外径のセンターを偏心させたリングを工夫しました。(大阪業者に制作依頼) 元々、湾曲…

3Dプリンター ⑩ ・・・ステムにGARMINとVOLT800をマウントする

ハンドルを「ボーダレスカーボンハンドルバー」に変えた記事は、何度も既報の通りだが、困ってる事がある。ハンドルバーの曲がりがキツく直線部分が無いのでGARMINとVOLT800のマウントに困っていた。 一時は、コラムリングに挟み込む式のマウントだったが、…

ボーダレスカーボンハンドル・・・その後

御徒町の東京サンエスなる会社のデモ室を訪ねて衝動買いした・・・一風変わった形のハンドルだが・・・韓国往復横断ツアーキロを走破して、手のひら痛みも無く・・・気に入っているのです。 ツアー中もハンドル位置の調整(高さ、回転)とサドル前後調整をしながら走…

ボーダレス カーボンハンドルバー 《その四》

何度も記事にして申し訳ない・・・! 荒川走るロードバイク・・・99% ドロップハンドルかと・・・! わずかな数・・・フラットバーやへんてこりんなバタフライハンドル・・・! 猫も杓子もドロップハンドル・・・ 皆さん、満足してらっしゃるのだろうか? ワタシャは・・・何か納…

ボーダレス カーボンハンドルバー 《その参》

届きました。 早速、交換儀式と相成りました。 その前に体重測定です。なっなんと・・・233gです。 アルミドロップは・・・310gありました。 仮締めして・・・早速試走してきました。 インスピレーション・・・第一声は・・・乗り易い インスピレーション・・・第二声は・・・漕ぎ…

ボーダレス カーボンハンドルバー 《その弐》

手の痺れ・・・なんとかせにゃ・・・ 東京サンエス株式会社へ出向き現品を手にして商品説明を聞いてきました。 開発ご担当者《上司さま》が直々に対応して頂けました。 上司さんの会話・・・さすがに開発ご担当・・・偉ぶる事無く開発コンセプトから語り始められる言葉の…

ボーダレス カーボンハンドルバー

ブルホーン・・・ハンドル探し・・・さ迷ってたら・・・こんなモノ出逢いました。 VENO(ヴェノ) ボーダレス カーボンハンドルバー バークランプ径:31.8mm サイズ S(346/400mm) V23P033 出版社/メーカー: VENO(ヴェノ) メディア: スポーツ用品 この商品を含むブログを…